チャンピックスで禁煙に失敗してしまうケースと原因、改善策

多くの人が感じているように、禁煙ブーム真っ盛りです。

禁煙外来の病院に通ったり、または通販を利用してチャンピックスで禁煙を開始している方も大勢います。

ただやはりそれでも失敗に終わった・・・もう一度リトライしよう!という意見も目立ちます。

なぜ失敗してしまうのか?ここではそのケースと原因、そしてチャンピックスで禁煙に成功するための方法についてまとめました。

どうしてもやめなければ、という焦り

失敗してしまう理由としてよく聞かれるのが「どうしてもタバコをやめなければ」という義務感からくる焦りです。

禁煙しようと意気込みすぎてしまって、逆にそのイライラ感と焦燥感からタバコを吸いたくなり、結局吸ってしまうというケースです。

改善策:焦りをもたない余裕の気持ちで挑むこと

チャンピックスでの禁煙は、これまで長い期間吸ってきたニコチン依存から脱却することが目的になります。

日常吸い続けてきたタバコという習慣をなくすわけですから、普通に考えても大変なことです。

そのため、チャンピックスでは3ヶ月というスパンをかけてこの習慣をやめていくことになります。ですから逆に「焦りは禁物」なのです。

長く続けてきたものを、ゆっくりと終わらせていく。だから心にゆとりを持って「のんびりとやっていこう」。それぐらいの気持ちが大切になります。

「吸っちゃった・・・ダメだった」という落胆

禁煙を開始してから、ずっと禁煙してきた。それなのに吸ってしまった・・・。

その落胆の感情を持つことも良くありません。あきらめの感情が先に立ってしまって、もういいやと再び喫煙してしまいます。

改善策:ちょっと吸っちゃったけど、またここから頑張ろう!と前向きに

チャンピックスでの禁煙中に、やはりどうしても吸いたくなり、実際に吸ってしまったシーンがあるのは仕方ありません。

逆にそこで「あんまり前ほど美味しいと感じないな」「タバコって臭いな」などと思えていれば、逆に禁煙に成功している状態なのです。

吸ってしまったものは取り戻せないのですから、逆に「よし!またここから頑張ろう、あと一息だ」と前向きに思って継続することが禁煙の完全な成功に繋がります。

病院に通うのが面倒で・・・という気持ちのダウン

禁煙を始めようと思った最初の頃は、意気揚々としています。

ところが3ヶ月という期間の間に中だるみが起こってしまい、「病院にはもう行かなくてもいいでしょ」と勝手に判断する方がいます。

しっかりと5回通院した方と1回しか行かなかった方とでは、禁煙の成功率が倍以上も違います。

改善策:初心に戻ってもう一度禁煙の目的を思い出す

禁煙しようと思った理由や目的が、誰にもあるはずです。

  • 健康・元気になりたい
  • 金銭的に節約したい
  • 周囲に受動喫煙で迷惑をかけたくない

など、人それぞれです。もし禁煙の最中にタバコを吸いたくなったり、または病院に通うのだ億劫と思い始めたら、自分の最初の目的と気持ちをもう一度思い出してください。

なぜ禁煙しようとしたのか?そして、ここまで頑張ったのだからもう一度がんばろう!と初心に戻って「やっぱり禁煙するぞ!」という気持ちを再び奮い起こすことも大事です。

まわりの影響で吸っちゃった・・・自分の心の弱さ

飲み会の席やパチンコ・競馬などのギャンブル場。多くの人がタバコを吸う場所です。

特にお酒が入るとどうしても吸いたくなってしまうもの。

まわりも吸っているんだから、自分も・・・という気持ちの弱さから禁煙に失敗してしまうケースです。

改善策:周囲に流されないように立居振る舞う

飲み会やギャンブルの場に行かない・近づかないのが確かにベストな方法ではありますが、現実的に考えてそれは無理というものです。

では、どうすれば周囲に影響されないでいられるのか?

例えば、飲み会では話すことや食べること・飲むことに集中するようにします。もし周りでタバコを吸う人がいても、そのタバコや煙に集中してはダメです。

「自分も吸いたいな」と思うことが良くないわけで、逆に「タバコの匂いが臭い・服や髪につく・けむたい」などタバコに対してイヤな感情を持つようにします。また「吸いたいと思いはしたものの、今、本当に吸う必要があるのか?」を自分に問うてみてください。

そして「1本ちょうだい」ではなく「自分は禁煙しているので」と強い気持ちを持ち、状況によっては周囲にそれを伝えることも大切です。

また、ここでも「なぜ自分は今、禁煙しているのか?その目的は何なのか」を考えるようにすると良いです。自分の気持ちが落ち着きさえすれば、周囲に惑わされることもなくなります。

禁煙は自分の心との勝負 ~ゆとりをもって気長に続けることが成功への近道~

禁煙しようと思ってもなかなか続かない、失敗する。

最初に書いた通り、チャンピックスの禁煙は3か月間も続きます。無理しようという焦りが一番禁物です。

心にゆとりを持って気長にいながら、でも「タバコをやめて幸せになる」というしっかりした意識を持って臨むことが大切です。

それをクリアできれば、ゴールはもう目前なのです。



Copyright © 2016
チャンピックス de禁煙